顔のしわ対策をして、ガッツリアンチエイジング!













改善策について

ほうれい線を消すために必要なセルフケアには、ツボ押しやフェイスエクササイズなどが挙げられます。むくみは水分によって顔が重たくなり、それがたるみを引き起こす原因となります。そのため、むくみに効くツボを押すことやフェイスエクササイズが効果的になるのです。特にフェイスエクササイズは顔の筋トレと呼ばれています。表情筋はなかなか鍛えることが難しい部位なだけに、フェイスエクササイズを入念に行うことで、ほうれい線や目尻のしわ対策になるのです。また、日常生活で笑ったり話したりすることも表情筋を鍛えることに繋がります。

また、乾燥もほうれい線や目尻のシワを引き起こす原因となります。加齢によって肌の角質層のセラミドや天然保湿因子が減少するため、若い頃よりも、一層保湿が必要になるのです。そのため、保湿効果の高いセラミドやヒアルロン酸の配合された化粧水を使用してみるのもオススメです。うるおいのある使用感の高いものを選びましょう。

ほうれい線を無くすためにはツボ押しやフェイスエクササイズなどが有効です。表情筋を鍛え、むくむを改善しましょう。また、乾燥も大きく影響するため、化粧水などを使ってしっかりと肌に潤いを吸収させましょう。